0791-23-1000 式場予約・資料請求は0120-867-122

スタッフブログBlog


皆さんこんにちは。
お元気でお過ごしですか?

結婚式場ラヴィーナを育てて頂いた忘れられないお客様を想い出しながら書いてみます。

姫路大和殿は、昭和54年9月にオープンしました。
確かオープン記念だったと思いますが、感謝祭を開催しました。
その時に、「結婚式を一組様にプレゼント」という企画で募集を行いました。
自薦・他薦を問わずで、たくさんの応募がありました。

当選されたのは、お子さんたちが応募された50代半ばくらいのご夫婦でした。
子供さんたちは、20代ぐらいだったと思いますが、ご両親は若い時に苦労して
結婚式を挙げずに今まで来たので、私たち子供も大きくなり少し落ち着いたのを機に結婚式を挙げさせたいと応募してこられました。

私は、その企画の担当になりまして、最初から最後までそのご夫婦と打ち合わせをさせていただきました。

その結婚式のプレゼントには、ひとつ条件がありまして、当日は感謝祭でたくさんのお客様(500名様位)が来場されていまして

結婚式の後、その衣装で舞台に登場してインタビューを受けていただくというものでした。

私は、前もってお話はしていましたが、そんなたくさんのお客様の前に出るのは
恥ずかしく、躊躇されるかもと少し案じていました。

でも、そのご夫婦は潔く出演していただき、しかも笑顔で堂々とインタビューにお答え頂き、

ご協力していただきました。

出演も無事終わり、お子さん達とお帰りになる際玄関で見送りをしました。
その時に、お二人からこんなお言葉を頂きました。
「今日は、本当にお世話になりました。私たち最高の結婚記念日になりました。
大須賀さん、私たち夫婦は一生あなたのお名前を忘れません。」
入社一年目の私に、結婚式の大切さを教えていただいた最初のお客様でした。

〒678-0001
兵庫県相生市山手1丁目91番地

フェアのご予約 見学予約 資料請求